ビートたけしと木村拓哉が、本日8月28日に都内にて行われた「リョーマアイアン発表会」に揃い踏みした。 ビートたけし  スポーツ用品を企画開発、販売する株式会社リョーマゴルフが、人気製品のドライバーに加えて新商品「RYOMA Iron(リョーマ アイアン)」を10月29日(月)に発売する。たけしはかねてより同社のブランドアンバサダーを務めており、このたび木村も同じくアンバサダーに就任した。 (左から)ビートたけし、木村拓哉。  たけしと木村は壇上でゴルフ談義を展開。リョーマアイアンを実際に使った感想を、たけしは「残り180ヤード、5番アイアンでおもいっきりダフりまして。コロコロと転がっていったらカラスが拾って、ピンそば2メートルに置いてくれました。さすがリョーマと思った次第」などと話して場内の笑いを誘う。木村に「いつかたけしさんと一緒にラウンドできたら」と願望を打ち明けられた際には「2人でやろうと言うと、あのうるさいさんまが出てくる(笑)。うるさくてしょうがない」と、2人共に付き合いの長い明石家さんまの名前を出してみせた。 リョーマアイアンの感覚を手になじませるビートたけし。  たけしと木村が出演するリョーマゴルフの新CM「道編」と「アイアン編」もイベント内で発表され、その映像についてたけしは「『アウトレイジ』のワンシーンみたい。なかなかうまい演出」と自身の監督作になぞらえて太鼓判を押す。今後のゴルフへの取り組みについて聞かれると「フルセットが揃ったので週2日は練習したい。ゴルフバッグ持っていきます」と話してリョーマゴルフの製品に信頼を寄せていた。

よく視聴されている「ゴルフアイアン動画」