◇◆◇ 視聴者様へ「チャンネル登録」のお願い ◆◇◆
【ゴルフの裏ワザ】
皆様の「チャンネル登録」や「コメントの登録」が、日々の動画をアップロードする励みになりますので、上のRL又は登録ボタンをクリックいただき、登録をよろしくお願いします m(_ _)m
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

********************************************************
ボールが高い顎の近くにあったり、平坦でない砂地にボールが沈んでいる場合などは、遠くに飛ばすことをあきらめる必要があり、
場合によっては、エクスプロージョン・ショットで 取り敢えず 、そのバンカーからの脱出を図るためのショットを選択しなければならないこともあります。@

また、ライが悪くなくとも、ボールの手前の砂にクラブが 少しでも 当たれば ボールは一気に飛ばなくなるので 、そうならない打ち方がマスター出来ていない人にとっては 厄介なショットである。@
つまり、そんなバンカー内からのショットは まず ボールをクリーンに打つためのテクニックを学ぶ必要があるわけです。@

∆ トップに戻る

フェアウェイ・バンカーの打ち方の基本

(1)普段のショットより 少し(5㎝ 程度)右足寄りにボールを置く @
(2)砂に足、特に 左足を確り埋めて、少し オープン・スタンスで構える@
(3)フルスイングはできないので、1-2番手長めのクラブ @
(4)腕を縦に振るイメージで、ダウンブローな パンチ・ショットを打つ@

勿論、通常のフェアウェイ・バンカーでは ソール できないので、そうした点にも 配慮しなければならないが、何と言っても、 ボールをクリーンに ヒットすることが重要なショットです。@

さらに、スイングを通じて 体重移動を最小限にする、左足重心の コンパクトなスイングで 打ちます。
インパクトから フォロースルーで 右足体重になるような打ち方は 極力 避けるべきである。@

なお、ボールを クリーンに ピック・アップするために 払い打ちの発想をする人が居るが、それで腕を横に振るようでは、十中八九、ミス・ショットになるだろう。@

腕はなるべく縦に振って、ダウンブローのスイングでボールをヒットした後に その先の砂を少し取るようにスイングするのが 正しい打ち方である。

********************************************************
引用先:ゴルフ「80を切る!」日記
アイアン長いゾーンアタックドリル ハンドファーストが必須 欧米式上級編

ゴルフ何を振っても真っ直ぐ飛ぶ?!XでもLでも関係ないドライバーショット【WGSL】WGSLレッスンgolfドライバードラコンアイアンアプローチパター

【ゴルフの裏ワザ】70台で回る人のパターン

【ゴール裏ワザ】アメリカのプロがすすめている上級者が必ず行っていることとは

ゴルフの裏ワザ】軽く打って飛ぶショットとは… PGA Qスクールニュースから

スローなスイングで動作改善(まとめ)

【ゴルフの裏ワザ】寄せが急にやさしくなりました、短い寄せではシャフトを握れ

【ゴルフの裏ワザ】うまいゴルファーは腕があごの下を通過する

【ゴルフの裏ワザ】拳を下に向けよ ベンホーガンの教え  Golf Digest

【ゴルフの裏ワザ】「アドレスで手を前に突き出すな」トム・ワトソン

【ゴルフ裏ワザ】カナダのインストラクターが明かす プロしか知らない飛ばす秘密

よく視聴されている「ゴルフアイアン動画」